FC2ブログ
事業再生 コンサルティング:社長応援日記

事業再生・事業支援・会社分割・債務圧縮・事業清算など、中小企業経営者をサポートするNPO西日本 コンサルタントのBLOG

  事業再生 コンサルティング:社長応援日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 事例 > 台湾での不正調査3  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾での不正調査3

2011 - 09/15 [Thu] - 20:00

8月19日、関西空港から台湾に向かった。3時間弱で台北桃園国際空港に到着した。

見るもの全てが珍しい。
「入国」は「入境」、「荷物」は「行李」、「両替」は「換銭」というようだ。

15年前に初めて韓国を訪れた時には、ハングル文字が一文字も分からず、食堂だと思って入った店がクリーニング店だった。中国語が分からなくても漢字を共有している有難味をしみじみ感じる。

到着して30分弱で空港ビルを出た。覚悟はしていたものの、暑い。暑いというより熱い。そして湿気が物凄い。熱帯の風が吹き抜ける。京都より四、五度は気温が高いのではないだろうか。

T社長が出迎えに来てくれていた。50代半ばの若々しい紳士だ。そんなに悪い人物には見えない。一緒にリムジンバスに乗り、ホテルにチェックイン。

林森北路という日本人相手の歓楽街で台湾料理を食した。
暑いので殊更ビールが旨い。中国語では「口偏に卑しい酒」と書いてビールになるそうだ。台湾語では「ビール」。

日本統治時代の名残で他にも「満タン」「運ちゃん」「バケツ」などが日本語の音を借用した台湾語らしい。

旨い料理と気さくな店員とのやりとりで、翌日の監査に備えて鋭気を養うことができた。

次号は、いよいよ監査に入ります。

・・・・・・・・・・・・・ No.4

最後までお読み頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願い致します。

【登場する名称・地名・日時等はフィクションとさせて頂きますが、起こった現象は出来るだけ事実に基づいてお伝えしています。】

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nposhien.blog101.fc2.com/tb.php/5-df425a72

 | HOME | 

プロフィール

NPO西日本

Author:NPO西日本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。