FC2ブログ
事業再生 コンサルティング:社長応援日記

事業再生・事業支援・会社分割・債務圧縮・事業清算など、中小企業経営者をサポートするNPO西日本 コンサルタントのBLOG

  事業再生 コンサルティング:社長応援日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 事例 > 台湾での不正調査1  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾での不正調査1

2011 - 09/13 [Tue] - 23:46

まず最初は、数年前の台湾での不正調査についてお話しします。

【登場する名称・地名・日時等はフィクションとさせて頂きますが、起こった現象は出来るだけ事実に基づいてお伝えしています。】

~ 台湾での不正調査1 ~

数年前の7月23日、ちょうど近畿地方の梅雨明けが発表された朝のことであった。

旧知の監査法人A社のパートナーM氏から、クライアントである電気関連企業の台湾現地法人の内部監査を行って欲しいという連絡が入った。電話では事情が良く理解できず、とにかく会って話を聞いた。

M氏の話の概要は以下の通りであった。

・台湾現地法人は設立7年目で年商は5億円。3年前からは毎年堅実に利益を上げており剰余金は1億円を突破している。

・創立以来赤字が続いていたが、4年前に東京本社から来た日本人社長T氏が粗利の取れない商売を切り捨て徹底した財務リストラを行った結果、売上は三分の二になったものの、現在のような高収益企業に生まれ変わった。

・毎年の監査でもここ数年大きな問題は見つかっていない。

こういう状況で、なぜ内部監査が必要なのか?
次号でご説明致します。

・・・・・・・・・・・・・ No.2

最後までお読み頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願い致します。

【登場する名称・地名・日時等はフィクションとさせて頂きますが、起こった現象は出来るだけ事実に基づいてお伝えしています。】

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nposhien.blog101.fc2.com/tb.php/3-4e0f27cf

 | HOME | 

プロフィール

NPO西日本

Author:NPO西日本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。