事業再生 コンサルティング:社長応援日記

事業再生・事業支援・会社分割・債務圧縮・事業清算など、中小企業経営者をサポートするNPO西日本 コンサルタントのBLOG

  事業再生 コンサルティング:社長応援日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> お楽しみ > 名古屋のお楽しみ  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋のお楽しみ

2011 - 10/05 [Wed] - 09:00

前回まで13回に渡り、台湾での不正調査をお伝えしました。
不正を行うための労力を真っ当に使ってくれれば、と改めて残念に思いました。

さて今回は少しブレークを!

先日面談を行うために名古屋へ行きました。

正午前に名古屋駅に到着したのですが、この日はどうしても買いたいお土産があり、着いて早々にキオスクに向かいました。
実は去年、仕事帰りの19時頃に名古屋駅で買いに寄ったところ、何と売り切れていたのです。
今回は売り切れる前に入手すべく先回りをしたのです。

お目当ては、大口屋の「餡麩三喜羅」。
こし餡を柔らかい麩で包んだ麩饅頭で、京都の麩とは少し違いますが、口の中でモチモチっとした麩がとろけながら、こし餡の甘みがジワっと拡がっていく逸品です。

売場の女性に前回買いそびれた事と、16時頃の新幹線に乗ることを話すと

「夏場は要冷蔵なので保冷剤をお入れしますが、二時間程で冷蔵庫に入れてください。」

「その後にまた運ばれるのであれば、もう一度凍った保冷剤を入れて頂きたいので、お帰りの時に買われた方が宜しいのでは?」

「昼過ぎに追加で搬入されるので、早い夕方なら大丈夫です!!!」

と力強く言われ、流石に面談先で冷蔵庫を拝借することもためらわれたので、後ろ髪を引かれながらも面談先へ向かいました。

ところが、面談に時間を要し、再度名古屋駅に戻ったのは19時前。
慌てて売場へ駆けつけると既に売切れ。
悔しい・・・・

新幹線のホームできしめんをすすりながら、強く強くリベンジを誓いました。

・・・・・・・・・・・・・ No.15

最後までお読み頂きありがとうございます。
次回からは、「実録、石川銀行破綻の爪痕」をお伝えします。

スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nposhien.blog101.fc2.com/tb.php/17-8cdca443

 | HOME | 

プロフィール

NPO西日本

Author:NPO西日本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。