FC2ブログ
事業再生 コンサルティング:社長応援日記

事業再生・事業支援・会社分割・債務圧縮・事業清算など、中小企業経営者をサポートするNPO西日本 コンサルタントのBLOG

  事業再生 コンサルティング:社長応援日記のナビゲーター   トップページ > スポンサー広告> 事例 > 台湾での不正調査8  

スポンサーサイト

-- - --/-- [--] - --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

台湾での不正調査8

2011 - 09/21 [Wed] - 09:00

東京本社に意向を確認すると、やはりT社長による不正の有無を確認してほしいという事であった。W課長の処遇は一任すると言われた。

そこで、W課長を呼び出し、解雇処分にしない代わりに情報提供の協力をするよう要請した。まずは、T社長の普段の行状を聞いた。

・毎日遅くまで会社に残り顧客、特に最近はS社のL社長と飲み歩く事が多い

・飲み歩いているので起きられないのか、出社はいつも昼ごろ

・昨年の社内の忘年会にも、T社長の招きでS社のL社長が参加し、皆が当惑した

・T社長は金にとても細かいところがある

・国際電話をかける時にも相手先と時間を秒単位まで申告させられる

・日本に社員が出張する際にも成田空港から特急に乗る事を許さず、在来線での移動を厳命される(それで社員がよく迷う)

・社内旅行でフィリピンに行った際には商売の女性を社員に自慢げに見せて自室に招き入れた

・触られた女子社員もいるが、昇給させないと脅されるので皆、我慢している

数え上げれば切りが無いほど、次々に悪い話が出てきた。
解雇されたら困ると考えたのか、W課長も必死だ。

一般的に言って、金に異常に細かな人間は、自分が金を手にする事にただならぬ執着心を抱くものだ。

最近はS社のL社長と親しいようなので、S社との取引を徹底的に洗ってみよう。

・・・・・・・・・・・・・ No.9

最後までお読み頂きありがとうございます。
次回もよろしくお願い致します。

【登場する名称・地名・日時等はフィクションとさせて頂きますが、起こった現象は出来るだけ事実に基づいてお伝えしています。】


スポンサーサイト

コメントの投稿





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nposhien.blog101.fc2.com/tb.php/10-d3a621f3

 | HOME | 

プロフィール

NPO西日本

Author:NPO西日本
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。